複写? 浄書? ~楽譜の著作権について

Q. 前略、私はヴィオラ弾きです。でも私が弾きたいのはヴィオラ用の曲ばかりではありません。ヴァイオリンの曲だって、チェロの曲だって弾きたいのです。でもヴィオラ版って非常に少なく、探しても探してもありません。どうしたらいいのでしょうか。
A. 自分で譜面を作っちゃいなさい。音楽は楽譜だけでは出来ないのだから。演奏者がいての音楽なのだよ。

……これは、正しいことなのでしょうか。最近私は、このような疑問に取り憑かれています。

あるいは、
「CDを個人的利用のために複製することは法的に認められている。楽譜もそうではないのか?」
この問いに答えられる人はいったいどれくらいいるでしょうか。

ここでは、このようなテーマについて考察してみたいと思います。
なお、筆者は法律の専門家ではありませんので、誤った解釈などしている可能性が十分に考えられます。また著作権はホットなネタであり、人によっては様々な解釈があり得ます(私による解釈も然り)。そのへんをふまえつつ、あなたも考えてみて下さい。

続きを読む

Antique Soundノスゝメ

古~い録音やしょぼい録音の醸し出すなんともいえない雰囲気が好きです。
つまり、蓄音機が発する音楽が好きなのです。
きっかけはそう…今を去ること7年ほど前、WOWOWのノンスクランブルで放映されていたNiea_7というアニメを見たこと…だと思います。まゆ子のオンボロラジオから、そしてニアちゃんの拾ってきた古ぼけたポータブルレコードプレーヤーから流れ出すくたびれたサウンド…えかったのう。

とはいっても、私の手元には蓄音機はおろかレコードプレーヤーもありません。
それに、しょぼいいかれた音しかでないプレーヤーなんて普通は売ってません。

どうする? 俺よ?

しかしテクノロジーってのはいいものです。
そんなアンティークサウンドを再現してしまおうというソフトがあったのです。
それがiZotope Vinylです。

続きを読む

1 83 84 85 86