最近のノンアルコールビールはなかなかいい!いいですぞ!

ノンアルコールビール職場にも広がる メーカーが増産 | NHKニュース

一昔前はクルマを運転するなどの理由でアルコールを飲めない人用の代替飲料だった感があるノンアルコールビール。代替なので比較されるのはやはり普通のビール。結果、普通のビールに比べて美味しくないなどの感想を持っていました。

けれども最近は、ノンアルコールビールというかビールテイスト飲料は、これ自体が飲料のひとつのジャンルになってる気がする。ビールを我慢してノンアルを飲む、という人ももちろんいるでしょうけど、あえてノンアルを選んで飲むのもいいですよ。

じゃあ小生のお気に入りは何かというと、アサヒ系のノンアルが結構好き。特保のノンアルもなかなかいいですよ。そしてサントリーのオールフリー。ライムショットはもはやライム風味の強炭酸水って感じもしなくもないですが、アルコール入りを飲んだときのような満足感も得られます。ノンアルのいいところは、飲んだあとにすぐに眠くならないところ(笑)

皆さんもお気に入りのノンアルを選んでみてはいかがでしょうか。350ml缶だと100円強なので気軽に試せますぞ。

クルマのタイヤを発送しました。めったにないことなので備忘録を書きます。

ひょんなことからクルマのタイヤを遠方の方に送ることになりました。
初めてのことでいろいろ調べましたので、備忘録的に書いてみます。

まずはタイヤの梱包の仕方。普通の荷物は段ボール箱に入れて緩衝材を入れて・・・ですが、タイヤはデカくて重いのでそうはいきません。

■タイヤ付きホイールの梱包方法■

こちらにある方法で梱包できます。意外と自分でできるかも!?

送料はこちら。

車のタイヤのサイズ・運賃について | ヤマト運輸

タイヤの送料は専用運賃があり、タイヤのサイズを入れれば運賃が分かる・・・とのことなのですが、どこをどう見ていいのかよく分かりませんでした。やればわかるでしょう、ということで、まずはやってみましょう!

続きを読む

HUAWEI MediaPad M3の充電性能をチェックしてみた。

HUAWEI MediaPad M3の充電性能まわりをチェックしてみました。

カタログ値では、バッテリー容量は5,100mAhで、急速充電、QuickChargeなどの表記は特にありません。

前回の記事のとおり付属の充電器は5V2Aまで対応していますので、その速度で充電できることを期待したのですが・・・そうは問屋がおろしませんでした。

続きを読む

HUAWEI MediaPad M3用のケースを選んだよ!

小生は、スマホにはケースを付けるけどフィルムは貼らない派です。ケースも、基本的には手帳タイプではない、裏側だけを覆うタイプが好みです。スマホを使うのに、いちいち蓋を開けてロック解除して・・・なんてやってらんないですし。

M3にもケースを付けたいなと思ったんですけど、本体が大きいので基本的に衣類のポケットには入りません。従って、カバンの中に無造作に突っ込むことになるわけです。画面の傷も心配だったのですが、やっぱりフィルムを貼るのはイヤなので、iPadなんかでおなじみの蓋付きのケースを試してみることにしました。

続きを読む

8.4インチのAndroidタブレット、HUAWEI MediaPad M3 32GB LTEモデルを買った!小生の使い道とは!?

8.4インチのAndroidタブレット、HUAWEI MediaPad M3 32GB LTEモデルを買いました。ヨドバシカメラで実質33,000円。小生が最近買ったAndroid端末はXiaomiのMi MaxやRedmi4Primeですが、いずれも20,000円以下で中国から輸入しましたので、今回のHUAWEIはそれより倍くらいの「高価な」端末です。

前述のXiaomi端末と違い、HUAWEIは日本法人があり国内でも普通に流通してますのでレビューや開封の儀などの記事は山ほどあります。ですので今回は小生なりの使いみちなどを記したいと思います。

続きを読む

ピネロロの後ろホイール【R501】ハブのオーバーホールをしました。

ピネロロは購入して2シーズン目ですが、普段乗りではないためまだ走行距離は1,000kmいったかどうかくらいです。前ホイールは去年9月に早々とバラしてクリーニングとグリスアップを行いましたが、このたび後ろホイールのオーバーホールを行いました。結果としては、初回のオーバーホールとしてはちょうどよい時期だったんじゃないでしょうか。

続きを読む

豊平川サイクリングロード(福移小中学校方面行き)は、途中から車道走行がいいかも。

豊平川サイクリングロード。歩行者や自転車のみが通行可能なので安全なサイクリングができるも、小生にとって若干の鬼門感が否めないサイクリングコースです。今年4月にはパンク、そして先日は寂しく夜間ライドしていて、気の緩みから立ちごけ・・・と、トラブルが続いています。

実は、豊平川サイクリングコースには、環状通付近から北へ車道が並行して走っています。車道ですので道幅があり、急カーブもなく走りやすいはず・・・ということで、道を探しながら走ってみました。

続きを読む

Lepy LP-2024A+を改造してみた!結果は・・・!

激安中華デジタルアンプLepy LP-2024A+の音をさらに向上させるための改造をしました。

デジタルアンプLepy(旧Lepai) LP-2024A+の改造~つづき~:craftな毎日:So-netブログ
パソコンの修理と改造の覚書です。Lepy LP-2024A+
Lepy LP-2024A+の改造(その3) – miagetasora’s diary

一番上はもう専門家の域に達している方のブログです。パーツのチョイスからして理論的です。下の2つは実際の施工例がわかりやすく書かれていて、作業がイメージしやすいです。これらを参考に、まずはパーツを仕入れました。

続きを読む

小生もピネロロで「立ちごけ」しちゃいました(^^ゞ

立ちごけ・・・wikipediaにも項目がありました(^^ゞ

立ちごけ – Wikipedia

簡単にいえば、自転車を走行中の転倒ではなく、停止する際に足で車体を支えられず転倒すること。バイクと違い自転車は軽量なのにどうして足で支えられないかというと・・・ビンディングペダルとシューズで足をペダルに固定しているから。停止の際は足を捻ってペダルからシューズを取り外すのですが、慌ててたり、逆にぼーっとしてたりすると、足をペダルから外すことができず、自転車にまたがったまま横に転倒するという間の抜けた事態に相成ります。車道側に転倒したりすると大変危険なのはお察しのとおり。

去年からピネロロを運用し、ビンディングも使っていました。100kmもこなしましたが、一度も立ちごけしませんでした。ネットには立ちごけの体験談は山ほどありますが、1年間ノー立ちごけをを達成した小生には無縁と思っていたのですが・・・

まあ油断しましたね。夕方に出かけ、途中で割りと暗くなってきてしまい、目的地まで行かずに引き返そうかと、あれやこれやと考えながら走行を続け、ようやく目的地に到着!いつもならいったんピネロロから降りて休憩し、帰路につくのですが、その時は、早く帰りたい一心から、ピネロロに乗ったままUターンしようとしたのですよね。そしたら、Uターンに失敗して車体が傾いた!でも足はペダルに付いたまま!ペダルを外せず、あーーーという感じで膝から地面に落下しました!

というわけで、立ちごけは一瞬の油断、過信で起こることを、文字どおり身をもって体験しました。今後注意します。

あ、膝ですが、うちに帰ってよくよく見ると結構な傷でした(^^ゞ久しぶりに大怪我しました(^^ゞ湿潤療法で治療中です(^^ゞ

1 2 3 4 5 6 7 83