神威岬でPLフィルターの効果を実感するの巻

数日前、神威岬に行きました。

岬の先端まで歩いていくと素晴らしい絶景が見られるのですけど・・・

なんと、強風のために遊歩道が閉鎖されていました・・・確かに、身体が持っていかれるほどの突風が吹きまくっていましたからね。遊歩道から落っこちて海の藻屑になりそうでしたし。仕方ないので、風景写真を撮って行くことにします。

続きを読む

ラーメン大好きな小生は常にラーメンを食べたい!そんな小生が手放せないのは!?

飲み会のあとはやっぱりラーメンだよね、ということでラーメンを食べて帰ろうと思ったのですが、道産子がこよなく愛すローカルコンビニ、セイコーマートにふらりと立ち寄ったところこんなラーメンを発見。

クルマのドリンクホルダに置ける容器に入ったラーメンです。ほかにお蕎麦もあります。もちろん運転しながら食べるのはご法度ではありますが、車内で気軽に麺が食べるのは粋ですね。まあ別に車内でなくても、ちょっとラーメン食べたいな、でもどんぶりいっぱい食べるのはしんどいな、というときに、気軽に手を伸ばせるラーメンということで、いつもお世話になっております。

ところで飲んだ後にラーメンを食べたくなるのは生理現象だそうです。

お酒の後のラーメンって悪いの? : タニタ運営[からだカルテ]

甘酒が好き!死ぬほど飲みたい!!

小生の生まれた街ではお正月に「元旦マラソン」なるイベントがありました。その名のとおり元日の朝に行われる約5kmのマラソン大会です。走った後は役場でお餅を食べられるご褒美付きの楽しいイベントでした。子どもは餅を食べておしまいですけど、やっぱり大人はお酒ですよね。その場には甘酒があったと思うのですけど子どもには無縁の飲み物で、でも大人の特権の象徴として小生の思い出の中に「甘酒」という存在は残りました。

それからウン十年、時代は移り変わり、甘酒は健康食品としてもてはやされるようになり、パック入りの野菜ジュースと同じように簡単に手に入り、気軽に飲めるようになりました。

でも小生にとって、甘酒は気軽に飲んではならないもの・・・神聖な、大事な飲み物。

つまり、好きなだけ飲みたい!

じゃあ、自分で作るか!

甘酒の作り方【分かりやすい動画付き】かわしま屋

うちにはヨーグルトメーカーがあるので手軽に温度管理ができます。上記のレシピを参考に、1.5合の炊いたご飯、100gのほぐした米麹、300ml位の水(ご飯が水に浸かるくらい)を混ぜて・・・と、

炊きたてのご飯は熱いので、水を混ぜて50℃くらいになるまで放置します。温度が下がったら米麹を入れよくかき混ぜ、ヨーグルトメーカーで55℃、6~7時間保温します。

できました・・・!このままだたお粥状です。もちろん、このまま食べても美味しいのですが、飲みやすくするために液状にします。

ミキサーで液状にしても良いですが、多少つぶつぶ感があった方が楽しいので、シリコン製の大型スプーン?で気が済むまでつぶします。

さてそのお味ですが・・・すごいよ!砂糖を入れているわけでもないのにめっちゃ甘い!そして冷やして飲むととても爽やか!ご飯の代わりにもなりそうだし、夏バテして食欲がないときでもスイーツ感覚で食べることができそう。これはいい!

甲子園で野球観戦してきたよ♪

ウン十年ぶりに甲子園球場で野球観戦しました。

阪神電鉄甲子園駅に到着。電車に乗っているのはほぼ全てタイガースファンでしたね。

駅そのものが黄色です。そらそうだ、阪神電鉄の駅だもの。ホームの電光掲示板でも「本日の当日券はございません」と表示されてるし。

甲子園といえば蔦ですよね。

席に到着!3塁側外野席です。ドーム以外で野球を見るのは本当に久しぶり!開放感があって最高です!
ところでこのあたりの席には、背もたれはおろかカップホルダもありませんでした。内野席には背もたれ、カップホルダがありました。安い席はこうなのね・・・

ゴールデンウィークの子供向け企画で、電光掲示板に表示される選手名がひらがなになっていました。文字の力ってすごいですね。漢字がひらがなになるだけで印象がぜんぜん違う!正直にいうと、ひらがなで表示された選手名を読んでも実際の選手をイメージできず困ってしまいました。

この日はベイスターズとの試合でしたが、ビジター席はここだけ・・・でも、虎の巣に飛び込んでくる人たちだけあって、応援はとっても元気でした!

我々もジェット風船を飛ばします!

藤浪のユニフォームを来た少年の背中。必死のパッチを感じます。

結局この日は、タイガースは負けてしまいました。

マンフロットのカメラバッグには、やっぱりオプテックのS.O.S.ストラップ!

マンフロットのカメラバッグをカスタマイズ!好きなストラップを付けられるようDIYしてみた! – HERMITCRAB

マンフロットのカメラバッグに好きなストラップを付けられるようにしたので、お気に入りのオプテック(OP/TECH)製S.O.S.ストラップを購入しました!

S.O.S. Strap – Padded Strap for Bags and Briefcases | OP/TECH USA

Amazon.co.jp: 【国内正規品】OP/TECH オプテック S.O.S. ストラップ ブラック 090125: カメラ

楽器ケースや6Dのストラップにも使っている、お気に入りのシリーズです!

続きを読む

ラジオスレーブYONGNUO RF-603IIの設定をまとめます。

ほぼ備忘録ですが・・・

1.リモートレリーズ
手元のRF-603II、カメラに取り付けたRF-603IIともにTRXにします。

2.オフストロボ(カメラとストロボを離して撮影)
カメラに取り付けたRF-603IIはTX、ストロボに取り付けたRF-603IIはTRXにします。
※カメラに取り付けたRF-603IIをTRXにしても同様の動作になります。

3.オフストロボでかつリモートレリーズ(オフストロボに取り付けたRF-603IIのスイッチでリモートレリーズ)
上記1.と同様、ストロボに取り付けたRF-603II、カメラに取り付けたRF-603IIともにTRXにします。

マニュアルによると、TX=single transmit、TRX=transmit-recieve automatic switchということで、使ってみた感じだと、基本TRXでよいのだけど、TXにすると、レリーズを切らずにストロボの発光テストを行うなど、機能を限定した動作をする、という感じです。かなり適当な意訳ですが、こんな感じ。

気付いたら、EOS 6Dのセンサーがけっこう汚れていた・・・!

こないだの記事のために撮影したこの写真。

被写界深度を稼ぐためにf13まで絞っています。ブツ撮りをする時はたいていこれくらいまで絞っているのですが、写真の右下をよく見てください。黒い点が2つありますね。床の汚れかな・・・と思ったら、他の写真にも写り込んでいました。例えばこれ。

1ヶ月ほど前に撮影した写真ですが、同じように黒い点が2つありますね。被写体も背景もレンズも異なるのに同じように写っている・・・つまり、カメラのセンサーに付いている汚れですね。

こんなものがずっと写っていたとは・・・非常にガッカリしますが、ガッカリついでにブログネタにすべくもう少し検証してみました。

続きを読む

マンフロットのカメラバッグをカスタマイズ!好きなストラップを付けられるようDIYしてみた!

万能のカメラバッグなんて存在しない!あるのはその時に最適なカメラバッグだけ!いくつかカメラバッグを買ってみての、ひとまずの小生の結論です。荷物がたくさん入るからといっていつも巨大なバックパックを背負っているわけにもいきません。というわけで、EOS 6Dを購入してすぐに購入したマンフロットのカメラバッグは今でも使っています。

EOS 6D用のバッグはこれだ!マンフロット ウニカ・メッセンジャーバッグ1型! – HERMITCRAB

繰り返しますがこのバッグが最高!というわけではありません。でも、カメラ1台とレンズ1本、それから財布やスマホなど日用品を入れるにはちょうどいい大きさです。よって、このバッグに、容量的な面での不満な点はありません。といいますか、これに入る分だけを持って歩くという運用ですから、不満の出ようがありませんね。
ただ、本体のちょうど良さに比べてストラップが貧弱なのですよね。6Dと24-70F2.8とタブレットなどを入れるとわりといい重量になるのですが、ストラップは幅40mmのナイロン製のもの。エッジが固く、肩パッドもありません。重くなったこのバッグのストラップを肩に掛けると、ストラップのエッジが肩に食い込んでとてもつらいのです。右に左にと掛ける肩を変えても焼け石に水。せめて、ストラップを別のものに変えられたらな~と思っていたのですが、先日のPeach欠航7時間待ちの際に我慢の限界に達したので、帰宅するなりついにやってしまいました。

続きを読む

初めてPeachに乗ったら鮮烈な洗礼を受けましたの巻

数日前、初めてPeachに乗ったのですけど、偶然にも欠航便にあたってしまいました。

11:10関西行きを予約していて、1時間半くらい前に空港に到着したのでまずチェックインを、と思ったところ・・・け、欠航!?

え?なぜ?なに?だって、千歳は雨だったけど大した雨じゃないし、大阪は晴れてた。天気予報を朝チェックしてきたから間違いない。ということは、まさかの機材繰り欠航!?この時点でいったん思考停止ですよ(笑)

とにかく、欠航となったのは予約していた便のみだったので、振り替えをせねば。でも当日はゴールデンウィークの真っ只中。もともと予約が殺到していた上にほかの乗客の振り替えが続き、結局振り替えができたのは18:55発の便になりました。おいおい、乗る予定だったのは11:10だったんですけど、約7時間遅れですよ。よく大雪で飛行機が飛べず空港に足止め、というニュースをみるけど、まさか小生がそれに当たるとは!しかも大した荒天でもないのに。キャンセルして他社便を手配し直すという手も検討したけど、他社便も軒並み満席でそれもできませんでした。

当日の様子はこんな感じ。関空から千歳に飛ぶ便が機材繰りで欠航し、その影響で小生の予約便も欠航になったようです。

いや~、よく憶えてないけど、5/3の運行状況twitterをどこかのタイミングで見たんですよね。一部欠航と書いてあるけど、でもまさか小生のフライトが、とは考えてもみませんでした。だって、荒天じゃないし(しつこい)

結局、夕方まで時間をつぶして18:55発のフライトで関西に行きました。

機内では、関空→難波の南海電車きっぷを若干割安で買うことができました。

関空到着は20分ほど遅れました。もう真っ暗です。Peach機体からターミナルまでは地上を歩いて向かいました。

というわけで、人生初のPeach体験はかなりほろ苦いものとなってしまいました。この一件だけでPeachをディスるつもりはさらさらありませんが、やはり格安航空会社、サービス対価を支払っていないわけですからいろいろと自衛をしなければ、と身を持って感じました。とにもかくにも、運行状況をしっかりチェックすべきでしたね。twitterは前日から出ていましたから、前日に気付いていればもっと条件の良い別便に振り替えられる可能性はあったはずです。まあ空港に早く到着していたことで最悪の事態は免れましたが・・・
ほかに、シートが狭いとか、荷物を預けるのに追加料金がかかるとか、支払手数料がかかるとか、いろいろと感じるところはありました。でも、さっきも言ったとおり支払っている金額なり、ということですよね。安かろう悪かろうと言うのはお門違い、値段相応のサービスを受けているだけです。というか、スタッフの対応は値段相応なんてものじゃありません。とても良かったですよ。振り替えにあたってもできるだけのことはしてくれましたしね。そうそう、千歳空港のPeachスタッフはANAの社員証を付けていました。現場対応はANAに委託してるのでしょう。

マイクケーブルが増えてきたので確認!ついでに8の字巻きをマスターしたよ!

いつもお世話になっているサウンドハウスさん。マイクケーブルやちょっと特殊なオーディオケーブルは基本的にサウンドハウスさんで購入しています。サウンドハウスさんのショップブランド「CLASSIC PRO」のマイクケーブルは非常にコスパが高く、何本でも揃えたくなります。ただ、折り畳むように束ねてパッケージされているので、結構強い折り癖が付いています。使用頻度の多いケーブルは自然と折り癖が取れていきますが、使用機会の少ないケーブルは折り癖がなかなか取れません。

マイクスタンドにぶら下げてみました。ケーブルによって折り癖が残っているものとそうでもないものがあることが分かりました。ぶら下げて癖が取れれば・・・と思ったのですが全然取れないので、ドライヤーで熱しながら真っ直ぐになるように癖を付け直しました。
なんとなく、黒より青のほうがケーブル径がわずかに太く、巻き癖が強く付いているような気がします。

さてある程度真っ直ぐになったところで、ケーブルの束ね方を勉強します。普通に丸めて束ねるとほどいたときによじれるので、ここは業界の人なら誰でも知ってる8の字巻きをマスターすることにします。

順巻き、逆相巻き、8の字巻き!ケーブル巻きのお話 | BREAK TIME | ヒビノのブログ

わかりやすい!ケーブルの巻き方・八の字巻きのやり方

大変良く分かる解説で、小生でも少し練習すればマスターできました!

ちょっと巻き癖が残っているのできれいな円形になっていませんが、自分で言うのもなんですがまあ合格点ではないでしょうか。

知り合いの音響さんはすごいスピードで8の字巻きをしています。じっくり見てても目にもとまらぬ早業ですのでよく分かりませんでした。でももう大丈夫!あとは練習あるのみ!そのうち音響さんと8の字巻き談義でもしたいところです。

1 2 3 4 5 6 90

- Rental Orbit Space -