長万部駅の夜と昼をファインダー越しに見つめました。

仕事の関係で長万部に逗留することになりました。長万部駅は函館本線(函館-長万部-倶知安-小樽-札幌)と室蘭本線(長万部-東室蘭-苫小牧-岩見沢)の分岐駅で、北海道新幹線の長万部駅も建設される予定となっている、北海道の鉄路の要所です。
小生は長万部温泉に宿泊しました。長万部温泉街は駅の北にあり、線路で中心街と分断されています。長万部温泉街と長万部中心部を行き来するのが、駅から400mほど北の位置に作られている跨線橋です。googleマップの航空写真モードで見ることもできます。

DSC04037

階段を登っていくと・・・

続きを読む

函館駅の近くにいい感じの鉄道撮影スポットがあります。

函館の朝といえば朝市ですが、朝市には飽きるほど行っている!そんな方は、朝から鉄道見物・撮影と洒落込むのはいかがでしょう。

函館駅前から線路沿いに北に歩いていくと、JRの敷地のすぐそばまで行ける箇所がいくつもあります。特におすすめなのは函館駅から約1kmのところにある、国道5号線と跨線橋が交わる辺り。

DSC03899

DSC03880

DSC03888

道南いさりび鉄道やJRの鈍行列車は小生が幼少の頃から親しんだ気動車(キハ40形)なので愛着を持って見られます。もちろん、はこだてライナーや特急北斗も通過します。ただし小生の大好物な貨物列車は五稜郭駅までしか来ないので、貨物列車が見たければ五稜郭駅か道南いさりび鉄道の路線に行く必要があります。

DSC03908

跨線橋に登ると、広々とした函館駅が一望できます。右にはともえ大橋、天気が良ければ奥に函館山が見えます。

というわけで、函館駅周辺での朝の過ごし方に、鉄道見物はいかがでしょうか、そんなお話でした。くれぐれも私有地に立ち入らないよう注意し、マナーを守って撮り鉄しましょう。

札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライドに今年も行ってきたよ!

今年も行ってきました、札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライド!

2年ぶり4回目の札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライドに行ってきました! – HERMITCRAB

手前味噌ですが、出かける前は必ずこの記事をチェックしています。

ロングライドに持っていく物リスト。 – HERMITCRAB

続きを読む

勝利の栄光を君に!秋保神社で必勝祈願してきた!!

秋保神社

秋保と書いて「あきう」と読みます。勝負の神を祀る神社としても知られ、著名人、アスリートのほか、いろいろな方が必勝祈願に訪れています。羽生結弦選手も祈願に訪れたということで、FaOIに訪れたこの機会に行ってきました!

ただ秋保神社は仙台市中心部からおよそ23kmのところにあり、交通の便はあまり良くありません。秋保神社ウェブサイトにも公共交通機関での行き方が載ってませんし・・・いろいろ調べてみると、「秋保神社前」というバス停があり、このバスはJR仙山線愛子駅から出ているようです。しかし本数はとても少ないようです。FaOIで疲れた翌日ですが大急ぎでホテルをチェックアウトし、仙台駅へ向かいました。

続きを読む

FaOI(ファンタジー・オン・アイス)仙台に参戦してきた!

Fantasy on Ice 2019 | ファンタジー・オン・アイス 2019 公式サイト / スケーター紹介や公演日程、チケット情報など

仙台会場は、宮城県利府町の宮城県総合運動公園グランティ・21にあるセキスイハイムスーパーアリーナというところです。

仙台市中心部からはかなり離れたところにあり、公共交通機関では行きにくいです。今回はFaOIにあわせて臨時シャトルバスが出ていたので、それに45分ほど揺られて行きました。

二枚貝を伏せたような独特なデザインの建物です。

続きを読む

愛らしい銅像に癒やされる!七北田公園に行ってきた。

七北田公園(ななきたこうえん)は、仙台市地下鉄南北線の北端にある泉中央駅から、歩いて10分くらいのところにあります。

ここは「週末仙台」という情報誌で羽生結弦選手のポートレートが撮影されたところなのだそうです。

週末仙台してきたよ | ice castle 瑠可のblog 頑張れ!羽生結弦選手

DSC03516

到着しました。天気が心配な空模様ですがそれはさておき、公園の入口のベンチに何かいる!

DSC03503

サックスを吹くおじさん。恰幅のよい容姿からは、洒脱な音色が聞こえてくるようです。

DSC03512

平和の象徴、鳩を持つ少女。放そうとしているところでしょうか。

DSC03513

本の上に座る、まるまると太った猫。

DSC03515

水玉ぽっちゃん。「’89グリーンフェアせんだい」のキャラクターだそうです。

DSC03518

そうこうしているうちに空がにわかにかき曇り、文字どおりバケツを引っくり返したような雨が降ってきました!

傘をさしたものの、身体はもちろんカメラもずぶ濡れです。α7III+MC11+SP24-70f2.8G2という非純正セットでしたが、故障せず無事に動いています。良かった!

DSC03520

晴れてきたので、池の向こうの銅像を狙います。

天気のいい日にまた来ますね(笑)

UMIDIGI F1にアップデートが来た!技適表示と電池残量表示、その他追加・修正入りの良アップデートです!

UMIDIGI COMMUNITY-UMIDIGI F1-UMIDIGI F1 V1.0_20190528 ROM – SPFT + OTA release – Powered by Discuz!

Changelog:
CE, FCC and TELEC certifications added
WhatsApp photograph problem solved
Watermark added in camera
Improved camera efefects
Autofocus added in recording video
Fingerprint recognition optimized
Percentage added to the status bar battery icon (icon changed to a horizontal image)
Japanese WiFi hotspot channel issues fixed
Default menu animation speed changed to 0.5x
New screen drivers added
Other minor bug fixes and system improvements

The system will show UMIDIGI_F1_V1.0_20190124 as Build number after this update but the real version is V1.0_20190528
FOTA version: UMIDIGI_F1_V1.0_20190124_20190528-1120

5月28日にUMIDIGI F1のアップデートが来ました。アップデート内容は引用のとおりですが、あえて適当に訳すと・・・

・CE, FCC and TELEC certifications added CE(欧州連合基準)認証、FCC(アメリカ・連邦通信委員会)認証、TELEC(日本・技術基準適合、いわゆる技適)認証追加
・WhatsApp photograph problem solved WhatsAppというメッセンジャーアプリの写真機能の問題解決(?よくわかりませんw)
・Watermark added in camera 写真にウオーターマーク(透かしのことですね。SHOT ON UMIDIGI F1 DUAL CAMERAの文字)を追加することができる
・Improved camera efefects カメラエフェクトの改善
・Autofocus added in recording video 動画撮影時のAF機能追加
・Fingerprint recognition optimized 指紋認証の最適化
・Percentage added to the status bar battery icon (icon changed to a horizontal image) ステータスバーにバッテリー残量を%で表示する、ついでに電池アイコンが横向きに変更
・Japanese WiFi hotspot channel issues fixed テザリング時の問題解消?(テザリング時のwifiチャンネルに問題があったらしい)
・Default menu animation speed changed to 0.5x メニュー切替時の画面遷移アニメーションの速度を0.5とする
・New screen drivers added スクリーン表示関係のドライバの追加
・Other minor bug fixes and system improvements その他不具合解消や改善

とのことです。known issue(既知の不具合)の記載はありません。

アップデートは、設定-システム-詳細設定-端末情報-ワイアレスアップデート から行います。

再起動ののちアップデート完了。電池残量表示が追加されたのが分かるでしょうか(小さな字だけど)

設定-システム-詳細設定-端末情報に「規制ラベル」という項目が追加され、ここに技適表示があります。

ウォーターマーク(透かし)をonにすると、このようにF1で撮影した写真に文字が焼き込まれます。F1で撮影したことを証明したいときには有効ですが、普段使いには不要ですね。

今回のアップデートで技適表示が追加されたので、技適がないことで購入をためらっていた方も堂々と購入できますよ!メイン端末をお持ちの方も、予備端末としていかがですか?それとも5倍のお金を出してリンゴ製品を買いますか?

SONY α7IIIでサイレント撮影!無音撮影モードでも音が鳴ることがあるよ!大注意!!

α7IIIの機能の1つにサイレント撮影機能があります。シャッターをメカシャッターから電子シャッターに切り替えることで、シャッターが物理的に動く際の「カシャッ!」というシャッター音を出さずに撮影することができます。カメラを操作するフィーリングのうえでもシャッター音は重要なサウンドなのですが、必要ないときには大げさに響かせたくないものです。そんなときに役に立つのがサイレントモードでの撮影です。
小生は演奏会の撮影をすることがあるのですが、静かな曲のときは演奏者の動きもゆっくりですから、シャッタースピードをそれほど上げず(つまり光量の乏しい演奏会場でも光量を稼げるということ)撮影が可能となります。しかし静かな曲の最中にシャッター音を響かせる事はできません。結局、大きな音になりシャッター音を隠せるようなシチュエーションになるまで、汗をかきながら重いカメラを構え続けるか、あるいは撮影を諦めるか、ということになってしまいます。
こんな小生には、サイレント撮影機能が付いているα7IIIはうってつけなのです。何度か演奏会の撮影に持っていき、今までは撮影できなかったシチュエーションでも撮影できました。

ただ運用しているうちに、何度か音を出してしまうことがあったので、備忘として書いておきます。

続きを読む

パンク修理用に缶入りゴムのりを買ってみた。ついでに最近のパンク修理事例を紹介!チューブの穴は塞いだのにどこからか空気が漏れる・・・こういう時にチェックすべきところは!?

先週のことですが、プレスポのフロントタイヤが久々にパンクしました。ひとまずスペアのチューブに取り替えて難を逃れ、パンクしたチューブはゆっくりと修理することに。

さてパンク修理しようと修理キットをチェックしてみると・・・なんとチューブ入りのゴムのりが乾燥してしまって使い物になりませんでした。そうそう、ゴムのりって溶剤が抜けやすく、特にチューブのものはすぐに乾燥してしまうんですよね。

この際ですから、以前から気になっていた缶入りのゴムのりを買ってみたいと思い、Amazonをチェックしました。

なんか以前に見ていたときより値段が上がっていたので気分が萎えました(笑)気を取り直して、近所のホームセンターにゴムのりを探しに行きますと・・・

半分屋外みたいなところにある自転車用品売り場の地面あたりに、箱に入ってたくさん売っていました(笑)しかもAmazonより安い!思わず飛びつきそうになりましたが、よっぽどデッドストック品なのか、ものによっては缶が錆びていたので(笑)錆びていないものを買いました。
写真左がそれ。マルニの缶入りゴムのりです。缶が逆さになっていますが、こうしておくことで缶の開け口が下になり、溶剤が抜けにくくなって長持ちするとのこと。
写真右にあるのが、これまた愛用のマルニ製パンク修理パッチです。

パンク修理パッチは100均にもありますのでこの商品は割高感がありますが、100均のパッチは結構大きく厚いので、ママチャリ用チューブの修理にはちょうどいいのですがスポーツバイク用の細いチューブには使いにくいです。その点、マルニのものは薄く小さいので、とても使いやすいです。

パンク修理の手順は次のとおり。チューブに軽く空気を入れバルブを閉じ、水を張ったバケツなどに浸けて空気がぶくぶく出てくるところ(=穴)を探します。穴の位置が分かったらマジックなどで印を付け、一度空気を抜き、穴の付近の水を拭き取ってパッチより大きめにヤスリで削って表面を荒らします。ゴムのりを広めに塗って乾かし、パッチを圧着して出来上がり。ざっくりいってこんな感じです。

続きを読む


- Rental Orbit Space -