鳥取県赤碕町の名所を訪ねてきた後編。誰も行かないほどありふれた史跡を訪ねました。

琴浦町 – Wikipedia

旧赤碕町は旧東伯町と合併し、現在は琴浦町という名称になっています。鳥取県中部の西側に位置する赤碕町の地理的特徴は、南に山、北に海があること。赤碕の山といえば、船上山です。

船上山 – Wikipedia

南北朝時代、隠岐の島を抜け出した後醍醐天皇が船上山に立てこもったことがあり、後醍醐天皇ゆかりの史跡や昔話などが赤碕町には数多くあります。

DSC02233

船上山ダムから屏風岩を望みます。

DSC02239

水を豊かにたたえた船上山ダム。

続いては海。日本海に突き出した菊港に向かいます。

DSC02308

菊港の先端には、昨年亡くなった彫刻家の流政之氏による「波しぐれ三度笠」があります。

DSC02310

近くまで行ってみましょう。

DSC02313

日本海の荒波と強風に抗うように踏ん張っている3人の旅人。

DSC02312

波の音、風の唸り、鳥の声以外、何も聞こえません。人いきれや鉄道の音、がなりたてる街頭放送も聞こえません。

DSC02316

由来はこのようになっています。

DSC02341

GW真っ只中とは思えない、平穏なひとときを過ごしました。

鳥取県赤碕町の名所を訪ねてきた前編。香味徳ラーメンで牛骨ラーメンを食らう!

kamitoku ramen – Beef Ramen

今では銀座やハワイにも出店している香味徳さん。銀座の店には年に1回くらい行っていますが、赤碕町(現:琴浦町)の本店に行くのは20年以上行っていません。
鳥取県では昔からラーメンといえば牛骨スープなのです。

JR山陰本線赤碕駅から日本海方面に500mほど下った国道9号沿いにあります。

DSC02223

…Continue reading

令和最初のGWだから、そうだ!観光地に行こう!厳島神社と錦帯橋へ!

のっけから問題!厳島神社のあるあの島は何という名前でしょう?

正解は「厳島」で、「宮島」は通称だそうです。「安芸の宮島」という名前から、島の名前は宮島だと思っていたのですが、そうではないことを最近知りました。

厳島 – Wikipedia

ところで「のっけから」は岐阜の方言だそうです。

厳島に渡るための船はいくつかの場所から出ていますが、一番近い宮島口から船に乗るために廿日市ICで高速を降り、一般道で宮島口に向かいます。さすがGW期間だけあって、ICを降りたところから大渋滞!廿日市ICから宮島口までの距離は約4.5kmなのですが、この区間の移動に1時間以上かかりました。歩いた方が速いというレベルですね。久々に本州の大渋滞を経験しました・・・

フェリー乗り場に着きました。人の流れのままに写真奥の「宮島ゆき直行便」という巨大な文字の方向に進みましたが・・・後になって分かったのですが、ここから船で厳島に行くには、実は2つの運行会社があります。写真中央から左の「宮島松大汽船」と、画面右の「JR宮島フェリー」です。

googleマップでも、乗り場がいくつかあることが分かりますね。

運行会社が2つあるからそれがどうした?という感じですが、運賃は2社共通で片道180円(小人90円)で、しかも交通系ICカードも使えますので、実際のところどちらの船に乗ったかを気にすることはありません。一方、あらかじめ往復分の切符を買った場合など、何らかの理由で運行会社が限定される場合は注意が必要です。でも上の写真を一般人が見たら、どう考えても「宮島松大汽船」の方に行きますよね?

ご多分に漏れず、初心者小生も流れのままに「宮島松大汽船」に乗りました。

…Continue reading

長野市の長田神社に参拝してきた。羽生結弦選手も参拝されたとのことです。

長田神社(長野市若穂川田1047-2)- おみやさんcom

長田神社と書いて「ながたじんじゃ」と読みます。長野市内中心部から南東へ、犀川・千曲川を渡った先にあります。

参道入口。本殿まで500mくらいの参道が続きます。googleマップを航空写真モードにすると、長く続く参道がよく分かります。

…Continue reading

旧万世橋駅をリノベーションしたマーチエキュート神田万世橋で、電車を見ながら優雅なティータイムを満喫しました!

mAAch マーチ エキュート 神田万世橋|楽しいことがキュ~っと詰まっている駅、エキュート

秋葉原近くの神田川に掛かる橋「万世橋」のそばに、マーチエキュート神田万世橋はあります。旧万世橋駅をリノベーションした施設で、遺構を活かした景観が魅力。中でもプラットホームを再利用したカフェでは通過する中央線電車を間近に見ながらお茶できるとのことで、行ってきました。

…Continue reading

千歳空港からSKYMARKの深夜便に乗ってみた。空港への移動や夜~朝の過ごし方は?天然温泉平和島で朝まで過ごしてみました。

2019年4月26日~5月7日の期間に深夜早朝便を設定 SKYMARK

千歳空港0:10発→羽田空港2:00着のSKY702便に乗ってみました。フライト予定日は午後くらいまで札幌に滞在してなければならず、通常なら翌日のフライトになってしまうところですが、深夜便であれば当日のうちにフライトできますし(実際は翌日になっていますが)、翌日の朝から都内を動けます。運賃も安いし良いことがいっぱいありそうですので、体験してみることにしました。

新千歳空港への移動をまずは考えました。公共交通機関での移動だと運行時間が気になります。JRですと21:51札幌発→22:44新千歳空港着が終電です。

空港連絡バスはこちらのサイトが詳しいです。

空港連絡バス 時刻表と運賃 | 北都交通

おおむね、18時頃出発が最終便ですね。空港までの所要時間は60分~90分くらいです。

千歳空港での過ごし方はどうしましょう。JR終電でしたらフライトまで1時間ちょっとですので適当に時間を潰せそうですが、バスなどで行った場合はフライトまで数時間空きますので、食事をしたりくつろいだりしたいところですよね。

夜遅くまで営業 | 時間で選ぶ-買う | 新千歳空港ターミナルビル
夜遅くまで営業 | 時間で選ぶ-食べる | 新千歳空港ターミナルビル

空港公式サイトによると、20時~21時くらいに閉店となる店がほとんどです。フードコートは20:30閉店です。
空港で食事をしたい方は、営業時間に注意する必要がありますね。

楽しむ-空港で過ごす | 新千歳空港ターミナルビル

千歳空港が誇るアミューズメント施設は18時~19時頃に閉まってしまいます。展望デッキは20時まで。映画は日によると思いますが19時頃に最終の上映が開始されます。

つまるところ、空港内の施設で時間を潰せるのは21時ごろまで(22時まで営業の喫茶店はありますが)ですので、それ以降の時間は自分でなんとかしなければなりません。幸いにも店舗内以外は自由に動けますので、適当な場所を探して、スマホいじりや読書、居眠りなどをして居座るのが現実的かなと。フードコートの外側で滑走路を見ることもできます。上の写真は滑走路の夜景とガラスに反射するフードコートを一緒に写り込ませてみました。

さていよいよフライトです。

…Continue reading

お台場といえば、フジテレビとガンダムでしょう!

お台場にはもともとRX-78(初代ガンダム)が屹立していたのですが、残念ながら実際に見る機会がないままに一昨年解体されてしまいました。そして今はユニコーンガンダムが大地に立っているそうです。

お台場にガンダムが帰ってきた!変身して光を放つ実物大ユニコーンガンダムが超かっこいい – LIVE JAPAN (日本の旅行・観光・体験ガイド)

ユニコーンガンダム – Wikipedia

RX-78でないので残念ではありますが、ユニコーンガンダムは正式名称を「RX-0ユニコーン」というのだそうで、宇宙世紀シリーズですのでRX-78の流れをくんでいるはず・・・と思い行ってきました。

…Continue reading

お台場の「マダム・タッソー東京」で有名人に会ってきた!

お台場 マダム・タッソー東京

お台場にあるマダム・タッソー東京に行ってきました。蝋人形彫刻家マダム・タッソーが創立した蝋人形館の分館で、著名人の蝋人形が展示してあります。蝋人形の精度の高さはもちろんのこと、蝋人形を立たせるためのセットも凝っていて、また一緒に写真を撮影するための小道具なども充実していて、非常に楽しめる展示になっています。

入り口の壇蜜にまずは度肝を抜かれます。等身大です。

…Continue reading


- Rental Orbit Space -