札幌市が燃費計を貸してくれます

燃費計ってのは、車の燃費をさまざまな形で計測し、表示する計器のこと。最近の低燃費ブームで、最近の車は付いているものが多いようですが、うちのキューブには残念ながら付いていません。というか、燃費計を付けたからといって燃費は良くなりません。ホントですよ、0.00001パーセントも良くなりません。ではなぜ燃費計が付いているかというと、瞬間燃費や平均燃費をリアルタイムでチェックすることで、どういった運転が燃費に影響するか理解し、燃費の悪くなる走りを極力しないようにすることで、燃費を良くしようってことなんですよね。

で、燃費計を買いたくなったのですよ。でも結構なお値段がする。

で、いろいろ調べていると、以下のニュース記事を見つけました。

燃費計を貸し出し-札幌市がエコドライブ推進で |e-kensinニュース | 北海道建設新聞社

なんと、我が札幌市が燃費計を無料で貸してくれるとのこと。

早速借りてみることにしました。


申請用紙は以下からダウンロードできます。

札幌市環境プラザ|貸出教材

教材なんですね・・・

ともかく借りて、使ってみました。

・・・

数週間後・・・

根雪のある時期的なこともあり、車にチョイ乗りしかしなかったので、高速走行や長距離走行時の燃費は測ることができませんでしたが、それでも今まで数値的に把握していなかったことがいくつもわかりました。例えば、発進時の瞬間燃費は当然ながらかなり悪いこと、エンジン音と瞬間燃費は必ずしも比例しないこと、時速60kmくらいで等速走行しているときは20km/l以上の瞬間燃費になっていること・・・今まで経験的に、あるいは思い込みで「なんとなくこんな感じかな」と思っていたことが支持されたり、反対にまったくの思い込みだったりと、かなり面白かったです。返却時のアンケートも簡単なものなのでした。

ニュース記事を見ると貸し出しは今年度中までらしいので、燃費計を借りたい人、低燃費少女ハイジが好きな人、「TNP」が何の略か気になる人などは、この機会に借りてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -