大相撲名古屋場所が明日開幕です

先日たまたま名古屋に行き、そして気まぐれで熱田神宮に行きました。熱田神宮といえば、小生が畏怖してやまない織田信長公が彼のデビュー戦ともいえる桶狭間の戦いの前に必勝を祈願したことで知られています。信長公に由来する何かでも見られれば、という軽い気持ちで行ってみたところ、神宮はなにか異様な雰囲気に包まれていました。まさか!?信長公の怨念?

名鉄名古屋駅から神宮敷地内に入っていくと、社務所付近に大勢の人だかりが。誰か芸能人でも来ているのかと思ったら、浴衣姿のお相撲さんがちらほら。人だかりの持っているうちわには「大相撲名古屋場所」の文字が。耳に入ってくる雑談を総合してみると、どうやらこれから奉納土俵入りがあるらしい。そういえば7月といえば名古屋場所。そうです。偶然にも熱田神宮の奉納土俵入りに出くわしたわけです。

そのうち、タクシーでぞくぞくと力士が到着。奉納土俵入りということで、横綱・大関、そして露払い・太刀持ちの関取たちがやってきました。

あとのスケジュールが詰まっている小生だったのであまり長居はできなかったのですけど、13時にみんな出てきて本宮に向かうとの情報を得たのでせめてそれは見たいと思い、13時まで待機することに。神宮内の信長塀などを見て廻り信長公に思いを馳せる。

13時。関取たちが出てきました。

sumo_nagoya1

北の湖理事長が先頭です。

sumo_nagoya2

白鳳!

sumo_nagoya3

横綱3人!

sumo_nagoya4

日馬富士の横顔!

sumo_nagoya5

後姿。本宮に向かっています。

というわけで、このあとには土俵入りも行なわれたのですけど時間に追われている小生はここで熱田神宮を去りました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -