札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライドに今年も行ってきたよ!

今年も行ってきました、札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライド!

2年ぶり4回目の札幌→支笏湖→千歳→札幌100kmライドに行ってきました! – HERMITCRAB

手前味噌ですが、出かける前は必ずこの記事をチェックしています。

ロングライドに持っていく物リスト。 – HERMITCRAB

2,000kcal近く消費するロングライドですから、持っていく食料のことは毎回気になります。今回は、羊羹2個とウィダーinゼリー1個を背中のポケットに入れていきました。羊羹はなぜか家にあった、標津羊羹と、とらやの羊羹です。
バナナは体積の割にカロリーが低いし、おにぎりを握っていこうと思ったのですが朝ごはんでご飯を食べ尽くしてしまったし、ということでこうなりました。途中でウィダーinゼリー的なものを買って持っていくことにします。

準備もサクサク進み、9:30にきたえーるをスタート!

30分ほど走ったところにあるツルハドラッグ真駒内南店でウィダーinゼリー的なものを2個購入。1個はここで飲みましたので、小生の背中のポッケにはウィダーinゼリー2個と羊羹2個が入っていることになります。

10:18滝野方面と支笏湖方面の分岐点に到着。約14km地点です。

10:47札幌市と恵庭市の境界に到着。約21km地点です。境界だけあってこの辺りでは最も標高の高いところで、疲労度も1つのピークを迎える地点です。少し休んでから進みます。
この先は、えにわ湖方面への分岐点まで急激な下り坂で最高速度51.8km/hをマークしました。そしてその分岐点から約6.5kmは、平均勾配5%の激坂が続きます。

11:25金山覆道に到着。約29km地点で、今回のルートの最高高度地点です。ここまでくれば後は下るだけ!というわけではないのですが、ここまでは苦しい行程でしたので、なんとなくホッとしますよね。
今回のロングライドでは、小虫はほぼいなくて快適でした。今までですと小虫や雪虫の大発生に辟易しながら走ったこともありましたから。

この辺りでは恵庭岳がよく見えます。中央のポコンと飛び出したものは溶岩ドームです。ちなみにこの独特な形状は札幌市内中心部からでも見えるのですよ。

ほぼ正午に支笏湖に到着。約40km地点です。

支笏湖の休憩ポイントといえば支笏湖観光センター付近ですが、自転車を止めるのに不便ですから、小生は少し先にある工事現場?の駐車場で休憩しています。ここでウィダーinゼリー1個と羊羹1個を摂取しました。2つで約400kcalくらいのはずです。

あまり長時間休んでも疲れが取れるわけではないので、腹が落ち着いたら出発します。支笏湖畔は非常に走りやすく、いつまでも走っていたい気にさせられます。

支笏湖畔は支笏湖温泉付近で終了。若干のアップダウンの後、千歳方面に抜ける道道16号を走ります。

動物注意のこんな看板が。可愛い動物なら大歓迎なのですがね。

いつもは水明郷パーキングでも休憩するのですが、調子が良かったため千歳市街直前の名水ふれあい公園まで一気に走りました。13:10に到着、出発から約67km地点です。つまり全行程の2/3走ったことになります。

ここにはバイクラックがあるほか、トイレや水道もあるので休憩するにはもってこいです。残りのウィダーinゼリー1個と羊羹1個を摂取し、ドリンクボトルに水を汲んで2本めのドリンクを作りました。

初めて入った管理棟には航空機が展示されていました。千歳の地に最初に降り立った飛行機「北海」第一号機の原寸大模型とのことです。

「北海」第一号機 « ちとせの観光 – 北海道千歳市公式ホームページ

13:38国道36号との合流地点に到着。約71km地点です。この先は国道36号を札幌に向かってひたすら進みます。
ここからは交通量も多いルートですので注意して進みます。市街地は比較的クルマの速度も遅いので車道を走行し、クルマの速度が速くなる郊外では歩道を走ります・・・が、舗装の具合やグレーチングの有無などを見ながら走るルートを判断します。

14:37札幌市に到着。約94km地点です。千歳からここまでかなりスムーズに走ってきましたが、無風または緩やかな追い風だったからかもしれません。

今回の100km地点は・・・

やはりここ!札幌ドームのすぐ側にある美味しいスープカレー屋さん、RAMAI!信号の向こう、セイコーマートの奥にある看板が見えるでしょうか?

15:11きたえーるに帰ってきました。約105kmのロングライドでした。

ロングライドのご褒美は、お約束!叶庵!

いつもの冷やしたぬきそばを更科麺でいただきます!

さて今回のロングライドをstravaでおさらいしてみます。

総走行距離は約105km、平均時速22.9km/h、最高時速54.7km/h、平均ケイデンスは74rpm、最高ケイデンス191rpmは多分エラーですね。消費カロリーは2,052kcal。

前回のこのコースは9:30にスタートし15:30にゴールしていますので、今回は前回より20分くらい早くゴールできました。前回も休憩はあまり取らずに走れましたが、今回も休憩は最小限で済んだ気がします。また補給食がウィダーinゼリー中心だったせいか、水分補給がいつもより少なかったですね。2本めのドリンクは半分も飲みませんでした。千歳から札幌のルートがほぼ無風か若干の追い風だったようで、これも軽快なライドに繋がったのかと思います。
服装は、上はアンダーアーマーの長袖コンプレッションにパールイズミの半袖ジャージ、下は9部丈で薄手のサイクルパンツ。ヘルメットの下に帽子をかぶり、サングラスをし、顔には日焼け止めを塗っていきました。ある程度体が温まって汗ばんできたところで、長袖のウェアが気化熱で身体の熱を下げてくれます。結果として汗をあまりかかないのでのどがカラカラになることもなく、水分補給も最小限で済むので胃腸に負担がかかりません。日焼けもせずに済むので体力の消耗も少なくできたような気がします。
羊羹とウィダーinゼリーでの栄養補給は効率的ですが、やっぱり美味しいものを食べて元気を取り戻す感じは、ウィダーinゼリーでは味わえませんね。かろうじて羊羹の深い甘さに食べる喜びを感じましたが、小さいものでもいいから塩おむすびを持っていきたいな、と思いました。塩おむすびに具は塩昆布とかだったらサイコーですね!やはり、食べる喜びも他には代えがたいものがあります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -