勝利の栄光を君に!秋保神社で必勝祈願してきた!!

秋保神社

秋保と書いて「あきう」と読みます。勝負の神を祀る神社としても知られ、著名人、アスリートのほか、いろいろな方が必勝祈願に訪れています。羽生結弦選手も祈願に訪れたということで、FaOIに訪れたこの機会に行ってきました!

ただ秋保神社は仙台市中心部からおよそ23kmのところにあり、交通の便はあまり良くありません。秋保神社ウェブサイトにも公共交通機関での行き方が載ってませんし・・・いろいろ調べてみると、「秋保神社前」というバス停があり、このバスはJR仙山線愛子駅から出ているようです。しかし本数はとても少ないようです。FaOIで疲れた翌日ですが大急ぎでホテルをチェックアウトし、仙台駅へ向かいました。

仙台駅から愛子駅行きの電車に乗ります。愛子は「あやし」と読みます。

愛子駅前のバス停で乗車するバスを探します。上の原方面ですから・・・おっと!今日は日曜ですが9:07発の次は13時台までバスがありませんでした!9:07に間に合って良かった!

バスは愛子駅から南に向かい、錦ヶ丘の住宅地を経由し、秋保温泉の各停留所を丁寧に通過したのちに秋保神社方面へ進みます。

バスに30分ほど揺られ、秋保神社に到着しました。

目に映るのはとにかくのぼり!のぼり!のぼり!!参拝者の奉納した必勝祈願ののぼりがいたるところに掲げられています。

著名人の奉納したのぼりも!

参道の周りも、拝殿周辺も、おびただしい数ののぼりです。

阿吽の狛犬。

拝殿。

拝殿の脇には羽生選手を讃える文字と、子宝和合の神が。

境内社

七福神の皆様。

御神木の若乳銀杏。

こちらは開運桜ですね。

守礼授与所には羽生選手の新聞記事とサインが。

のどかな山あいにある小さな神社ですが、とても盛り上がっています!

案の定、帰りの足がない小生は、授与所でタクシーを呼んでもらい、タクシーで愛子駅まで帰りました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -