ブツ撮りのお仕事をしてきました

セッティング中にパチリ。ストロボ2本、片方にはGODOXのソフトボックスを取り付け直当てし、もう片方は天井バウンスとしました。天井バウンスの方はソフトボックスの発光に合わせてスレーブ発光させます。

カメラは5D3、レンズはタムロンSP90mmf2.8(F004)通称タムキューとし、予備として6DとCANONの85mmf1.8も持っていきました。5D3はノートパソコンX260とUSBケーブルで接続し、撮影のつどX260のモニタで結果の確認をできるようにしました。1時間半ほどでなんとか撮影を終えることができました。

ライトスタンドはマンフロットのケースで運んでいます。ケースがあると保管や運搬が格段に楽になります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -