中華ドライブレコーダーYi Smart Dashcam!導入して1年半くらい経ちましたがいい感じです!

YI ドライブレコーダーを導入した!中華ドライブレコーダーXiaomi Yi Smart Dashcamの日本語版です! – HERMITCRAB

はじめてのドライブレコーダーに選んだYi Smart Dashcamですが、キューブに取り付けて1年以上運用しています。幸いにも事故やクルマのトラブルなどに遭遇していないのでドライブレコーダーの本領を発揮する場面に出くわしていませんが、たぶん良い状態のままで動作しています。

このドライブレコーダーを便利に運用するにはスマホやタブレットなどの端末との連携が必要です。

タブレット側にはYI Dash Camというアプリを入れ、ドライブレコーダーとはWifiで接続します。

YI Dash Cam – Google Play のアプリ

現在カメラが捉えている画像を端末で見ることができます。

録画した動画の一覧ももちろん見られます。日にちごとに分かれています。
また12/24の動画サムネイルの右上に赤いランプの画像が付いているものがありますが、これはクルマに衝撃などが加わった際の動画である印です。つまり事故の瞬間の動画です。・・・実際のところは、小生が大写しで映っていました(笑)窓ガラスに凍りついた雪を強引に削り落としている場面なのでした。

ドライブレコーダーの設定画面です。あくまでレコーダー用途ですから、録音とタイムスタンプ(動画に録画日時を焼き込む機能)はonで。Logo水マークとは、動画のどこかにメーカーロゴが焼き込まれる設定なのですが、特に必要ないし、逆に重要な情報がマスクされてしまうと目も当てられない・・・ということでoffです。

ドライブレコーダーはルームミラーのあたりのフロントガラスに両面テープで貼り付けていますが、夏の炎天下でも剥がれ落ちることはなくレコーダーを1年以上保持しています。非常に安価なドライブレコーダーですが、ひとまず性能は維持しているし今のところ壊れることもありません。まだドライブレコーダーを付けていない人は、安価のもので良いのでまず使ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -