JR西日本のネット予約サービス「e5489」で年末年始の移動のJRきっぷを手配できました!

e5489ご利用ガイド:JRおでかけネット

手配できました!って、あたり前のことのように思いますが、小生は昨年このような失敗をしたのでありました。

JR西日本のネット予約サービス「e5489」を使ってみた。その結果は・・・ – HERMITCRAB

年末年始のJR予約をe5489の事前申し込みで予約しようとしたところ、なんとシステムエラーで予約が取れなかったのです。事前申し込みが殺到して、発売日当日の処理が間に合わなかったのか、ちょうど帰省ラッシュ時期だったため処理落ちしてしまったのか分かりませんが、結果的に指定席が取れず、指定席は当日のうちに完売してしまい、後日になってから自由席をJR北海道のみどりの窓口で購入するという事になってしまいました。

今年も移動があるのでJRきっぷを手配しなければなりませんが、やはり今年も発売日に窓口に行けないのでネット予約を検討。前回はこの有様だったので、今年はe5489の事前申し込みは止めて、発売日の10:00になったらe5489で直接購入に挑戦してみることにしました。

JR当日のきっぷの発売日は乗車日の1ヶ月前の10:00です。このタイミングで、事前予約の処理やリアル店舗「みどりの窓口」での発売が開始されますので、この時間はネットも混雑が予想されます。ですが結果的には、若干の「繋がりにくい状態」はあったものの、無事に指定席を購入することができました。

ポチポチと入力して、購入ボタンをクリック!

この画面で少し待たされます。体感では10秒以上だったでしょうか、ちょっと長く感じました・・・

なんともあっさりと予約・決済が完了しました!今までの苦労は何だったのでしょう!という感じです。
あらかじめ登録しておいたクレジットカードで支払ったので、受取時は決済に使ったクレジットカードと予約番号、登録電話番号の下4桁の入力が必要とのこと。

受け取り可能場所ですが・・・

1年前の記事でも引用しましたが、日本中のどのJR駅でも受け取れるわけではありません。JR北海道の駅では受け取りできないので、今回予約したJRに乗る駅で当日に受け取る必要があります。

ともあれ、e5489で無事にネット予約できました。

ちなみに、発売日前日に事前予約を試してみたところ・・・

事前予約の受付件数に達したので受け付けていないとのこと!小生が予約したい路線の指定席は、年末年始はわりと激戦区で、指定席も発売日の夕方には売り切れてしまうので、事前予約が殺到するのも合点がいきます。リアル店舗に行くとか、今回の小生のようにネットで当日にチャレンジするとか、自分で動いた方が良さそうということを実感しました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -