自作のヘンテナを天井に固定しました。

地デジ受信用アンテナをまた自作したよ!ヘンテナ最高!! – HERMITCRAB

前回の記事で地デジ受信用ヘンテナを作りました。ヘンテナは縦長なので”ぶら下げる”という方法で室内上空に固定することができます。前回はマステで仮固定しただけなので、きちんとした固定方法を考えてみました。

ヘンテナ – Wikipedia

短冊状に切り出した端切れ2本で天井に吊るしました。ヘンテナの高さ、角度はもちろん一番受信状態がよいポジションになるようにしました。

テレビを2画面ににして、左にデフォルトのアンテナを接続したブルーレイレコーダー、右にヘンテナを接続したテレビ画面を並べてみました。左はアンテナレベルが低いですね。ヘンテナの方はブロックノイズもなく、全チャンネルともに良好な受信状態でした。

ヘンテナだろうと通常のアンテナだろうと、小生のように微妙な受信環境の場合は、ブースターがあったほうが良いんでしょうね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -