小林峠を走ってきた!今シーズン最後のロングライド(かも)

きたえーる~小林峠ルートをピネロロで走ってきました。以前初挑戦した際は小林峠頂上に新しくできたトンネルを走行しましたが、今回は昔からの峠を走行しました。きれいな写真も取りたかったので、EOS6Dに40mmf2.8のパンケーキを付け、リュックに入れて出かけました。

ピネロロで初めてのコースを走ってきた!【きたえーる~小林峠~北海道神宮コース】 – HERMITCRAB

きたえーる付近から真駒内公園までは豊平川サイクリングロードを走行します。このあとのコースをおおざっぱにいうと、向こうに見える山を登ります(笑)

小林峠の中腹まで来ました。右に行けば新しいトンネルルート、左に行けば昔からの峠ルートです。小林峠は真駒内~西野間を最短で結ぶルートですので、普通はトンネルルートを通ります・・・が、小生は小林峠をアタックするためにここに来たので迷わず左へ。

予想どおりほとんどの車はトンネル方面に行きますので、峠ルートはクルマも少なく安全に走行できました。

程なく頂上に到着。碑がありました。

こんな歴史があるのだそうです。

こばやし峠のトンネル整備(主要道道西野真駒内清田線)/札幌市

このあとは下り坂を飛ばして西野に抜け、北海道神宮や近代美術館をかすめてきたえーるまで帰りました。

stravaのログはこんな感じ。

小林峠の峠ルートは前述の通りクルマがほとんどいませんので、ヒルクライムのトレーニングとかに良いのかもしれません。この日は気温がおよそ10℃。スタート時は寒かったものの徐々に温まり程よい体温で走れました。でもそろそろ雪の時期ですし、今シーズン最後のロングライドになったかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -