仙台市内で羽生結弦選手を探してきた!【仙台の旅2018 その1】

小生にとって初めての仙台旅行に行ってきました。

仙台は羽生結弦選手ご生誕の地とのことで、随所でご活躍されていましたので、活躍の場所を見て回りました。

まずは仙台駅。

仙台駅内の観光情報センター。

このポスターは色んな所に貼られていますね。

このPOPと一緒に写真撮影することができます。

地下通路にも。

仙台出身で先日競技引退を発表した愛ちゃんもご活躍です。

続いて泉区役所。

地下鉄南北線の北の終点、泉中央駅から徒歩数分のところにあります。

区役所の中には・・・

モザイクアートがありました。来年2月下旬までの展示だそうです。

羽生結弦選手フォトモザイクアートを現在展示しています|仙台市

続いてはアイスリンク仙台。羽生選手のホームリンクの1つであり、東日本大震災の時はここで練習中だったそうです。

泉中央駅、八乙女駅から徒歩20分、というところでしょうか。

スポーツクラブ、といった印象の玄関です。お上りさん気分で行っちゃいましたけど、本来は観光地ではありませんからね・・・

ロビーには羽生選手の展示がされていました。

そろそろ寒くなる季節ですので、手袋を購入しました。

仙台といえば牛タン!ということで、利久泉本店に行きました。

牛たん炭焼 利久 泉本店(泉区・泉中央・富谷/牛タン) – ぐるなび

ここには羽生選手のサインが飾られています。

牛タンも美味しくいただきました。

伊達政宗を祀る瑞鳳殿に行ってきました。

瑞鳳殿ー仙台藩祖伊達政宗公が眠る霊屋

仙台中心部の観光名所を回るバス「るーぷる仙台」で行くのがおすすめです。

仙台市観光シティループバス「るーぷる仙台」

ここに羽生選手に関する何があるのかというと・・・

衣装をモチーフにした吹き流しが飾られています。

<仙台七夕まつり>想起/「羽生吹き流し」見参 | 河北新報オンラインニュース

瑞鳳殿管理事務所にはサインがありました。

そして、東西線国際センター駅!

羽生選手と荒川静香選手、仙台が生んだ2人のフィギュアスケートオリンピアードのモニュメントが設置されています。

そして、こちらの駅では期間限定で写真展が開催されていました。

写真展の会場はこんな感じ。場内は基本的に撮影NGですが・・・

入り口に巨大POPがあり、ここまでは撮影OKでした。

駅の外からしか見えないパネルも!

この写真展開催にあたり、仙台市内地下鉄前駅に告知ポスターが掲示されています。

<羽生結弦>30の表情、鮮やかに 仙台市地下鉄駅にポスター | 河北新報オンラインニュース

30駅に異なるポスターが掲示されていますので、ついでに全駅で下車してポスターを見てきました。次の記事で紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -