家中の白熱電球をLED電球に替えてしまいました!電気代を節約しつつ明るい環境を!

ダイソーで200円LED電球を買ってみた。 – HERMITCRAB

先日購入したLED電球が好印象だったので、家中の白熱電球をLED電球に替えたくなりました。ダイソーのLED電球は200円+消費税と、市販のLED電球のなかでは群を抜く安さなのですけど、熱がこもる環境では使用できないのです。

LED照明:LED電球を導入する前に気を付けたい7つのポイント (1/2) – スマートジャパン

小生の家では、光を拡散させるカバーが付いた照明が多く、こういったところでは放熱性能に優れた密閉型器具対応のLED電球電球を使う必要があります。E17タイプの密閉型器具対応モデルはさすがにダイソーになかったので、amazonで購入しました。ちなみにダイソーのLED電球は、カバーの付いていない照明に使用しています。

6個セットです。スペックは以下のとおり(amazonから引用)

商品名:LED電球40W形
定格電圧:AC110 50/60HZ
消費電力:4W (白熱電球40W形相当)
口金:E17
全光束:430lm
色温度:3000K(電球色)
演色評価数:Ra>80
発光角度:180°
重量:約40g
寸法:φ35mm×L700mm
材質:PC、アルミニウム
設計寿命:40000h

3年保証もついています。

ちょっと微妙な日本語ですが丁寧に記載されています。

箱を開けてみました。6個の電球が最小限の梱包材できちんと梱包されています。

左から、今回購入したLED電球、ダイソーのLED電球、一般的な白熱電球です。今回のもダイソーのも、PSEマークが付いています。LED電球は従来の白熱電球に比べ、ずっしりと重みがあります。

点灯させてみました。上から、今回、ダイソー、白熱電球です。今回のとダイソーとはほぼ同じ印象でした。

さてこのLED電球、玄関のポーチに1つ、玄関に2つ、トイレに1つ、洗面所に1つ取り付けました。色温度は公称3,000Kとのことですが、白熱電球より若干色温度が高い感じです。また、消灯時にスイッチが光る「ホタルスイッチ」の動作に問題はありませんでした。
あ、古い電球はもちろん捨てませんよ!保管しておいて、もとに戻さないとならないときにまた取り替えます。

一応3年保証ということになっていますので、正規の使用法で壊れた場合は保証も求めてみようと思います。

LEDの寿命は本当に10年なのか?

LED電球は虫が寄ってきにくいのもポイントですね!

LED電球には虫が寄ってこない!投光器にLEDは最適です

やっぱり、国内メーカーの方がいい!という方はこちらなどいかがでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -