EOS 5D3と6Dのシャッター回数を調べてみました。

一眼レフカメラのシャッターはメカニカルな構造なので、製品のグレードによって差があるものの耐久回数に限界があります。CANONのフルサイズ一眼レフの場合、EOS-1D X Mark IIは40万回、小生の所有する5D3は15万回、6Dは10万回ということになっています。

EOS Digital シャッター耐久回数 : カメラ小僧の憂鬱

小生の5D3と6Dの現在のシャッターを調べてみることにしました。使うアプリはCanon EOS DIGITAL Infoです。

Canon機ユーザー必見!あなたのカメラのシャッター回数を知る方法 [Windows編] | FOTOCOOK

5D3は37,694回。ちなみに中古で購入時は36,000回くらいだったと思います。

6Dは28,068回。

いずれも、耐久回数の1/4程度しかシャッターを切っていないことがわかりました。壊れるのはまだまだ先、ほっと一安心・・・でも無いようです。

デジタルカメラのメンテナンス:シャッター耐久回数の寿命を予期した事前メンテナンスに意味はあるのか? – ジャパンカメラ : デジタル一眼レフカメラと写真のすべて

シャッター回数はシャッターの故障とは関係ないみたい。重要なのは、メイン機が壊れたときに慌てないよう、予備機を持っていること、これが結論のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -