EOS 6Dを担いでサイクリングに行った。

ロングライドに行くときは極力荷物を減らしたいもの・・・ということで、ロングライドの際に持っていくカメラはCANONのコンデジ、PowerShotG16です。とてもじゃないけどフルサイズのカメラを持って100km走る気にはなれません・・・でもフルサイズのほうがきれいな写真が撮影できるんだよな・・・ということで、40kmほどのライドにEOS 6Dを持っていってみることにしました。ルートは豊平川サイクリングロードを北上するコース。6Dにキヤノンの撒き餌レンズEF50mmF1.8STMというまあまあ軽めの組み合わせです。とはいえジャージのポケットに入るサイズではないし約900gもの重量なので、リュックを背負っていきました。2時間ほどの平坦なコースなのでまあなんとかなるでしょう。

中沼浄水場から豊平川に水を放出する水路でしょうか、ブルーの橋がとてもきれいです。

橋の真下からアオリで撮影してみました。

JR学園都市線が豊平川を通過する鉄橋です。

ちょうど電車がやってきました。

どこかで撮影した草むら。

ピネロロの写真。若干の逆光ですがそのおかげでエッジがきれいに見えます。奥に見えるのはJR函館本線の鉄橋です。

重いカメラを持っていった甲斐があり、納得のいく写真が撮れました。今度は最軽量レンズのEF40mmF2.8STMを付けて行ってみようかしら。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -