1.5kgの大口径レンズを中華クランプに載せてみた。問題なく運用できそうです。

先日購入したクランプに、TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)を載せてみました。このレンズは台座がアルカスイス互換となっており、互換クランプには取り付けられるということになっています。重量が1.5kgもある重量級レンズですが問題なく固定できています。

6Dとスピードライトを取り付けた最重量セット(約3kg!)でも問題なし。ちなみにこのレンズで縦構図にする場合は、レンズ台座のクランプを緩めてレンズ自体を6Dごと90度回転させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -