キスマイが熊本・大分キャンペーンをやっているので行ってみましたその4 由布院で湯の街散歩するとー

寅さんがウィーンを由布院と聞き間違えたことくらいしか知らなかった由布院に行ってみました。熊本からキスマイ新幹線で博多に戻り、博多からキスマイソニックに乗って別府で下車。別府からバスに乗って由布院へ行きます。

のっけから脱線しますが、熊本-博多間のハイライトの一つといえばここでしょう!九州なのにUSA!若かりし頃の大泉洋の「USAの次は豊前長洲ですからね」のナイスコメントが脳裏をよぎります。

そんなこんなで、別府駅に到着。

さすが別府、地獄めぐりや由布院への移動などでバスに気軽に乗れるよう、一日切符が充実しています。小生は、別府市内と由布院まで有効なワイドフリー乗車券を購入しました。結果的には、この日は別府と由布院とを往復しただけなので、ただの往復切符でよかったのですが・・・

亀の井バスのゆふりん号に乗って、いざ由布院へ!

1時間くらいの乗車で、由布院に到着!ちなみにJRで行くには大分経由になるので、別府からならバスのほうが便利っぽいですね。遠くに見えるのが由布岳です。由布院のどこからでも見えました。

由布院駅にはゆふいんの森号が停車していました。エメラルドグリーンのボディが美しい!

由布院駅には足湯があります。玉ちゃんも浸かった足湯だそうなので、小生も浸からないわけにはいきません。

足湯券は駅のみどりの窓口で買えます。ハンドタオル付きで160円なり。

足湯に浸かりながら、のどかな景色に癒やされました。

さてこのあとは、由布院を散歩します。目的地は金鱗湖ですが、その前に玉ちゃんが写真を撮った場所を探さねば!

だいたい、こんな感じのところでしょう!ここは下の地図のあたりです。たぶんロケ地は写真の中央にある、川と川の間の土地でしょう。

気を取り直して、ぶらぶら歩きながら金鱗湖へ向かいます。

着きました!きれいな湖です。

場所はこちら。由布院駅も金鱗湖も、外国人観光客でいっぱいでした。とても賑わってますね。

金鱗湖の奥に天祖神社という小さな神社があり・・・

鳥居が湖に立ち、神秘的な雰囲気を醸しています。

由布院駅から金鱗湖までの間は、観光客向けなのでしょうか、いろんな店が立ち並び、どこもお客さんでいっぱいでした。

その名も由布見通りから由布岳を望みます。

すっかり夕方になったので、名残惜しいですが帰ることにしました。

帰りは別府まで、路線バスに揺られました。客はだれもいませんでした(笑)あんなにたくさんいた観光客の皆さんはみんな、由布院に泊まるのでしょうかねぇ。

由布院温泉に今日も夜の帳が下りていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -