PCモニタの買い替え

小生のPCモニタは10年選手。ちょうど10年前に購入した22インチのフラット画面のCRTモニタで、重さは約30kg、消費電力は130Wの大物で、当時10万円で購入した。PCでの作業はもちろんのこと、当時小さなテレビしか持っていなかった小生は、PS2をつないでFFXIもこれでやっていた。やわな机ではたわんでしまうし、地震とかあって転げ落ちたら大惨事になる。現在の家にも自家用車で運び、腰を痛めながら設置したり。
画質はすばらしいが・・・最近は液晶モニタの性能もすばらしいので、引き取り手がいるうちに処分しようと思いたったのが今年の年明けごろ。


とりあえず新しい液晶モニタが欲しかったので、あらかじめ性能チェックや価格調査をしたのち、1月頭にドスパラへ行きました。

液晶モニタ
10年選手と新入りを並べるの図。

LG電子のIPS235という23インチワイドIPS液晶。ドスパラで17,980円と、10年選手の5分の1の価格でした。液晶なのでもちろん軽く、片手でも持てるくらい。1980×1020表示にも対応したフルHDで、HDMI端子なども搭載しているためあと10年は戦えそうな雰囲気のモニタです。

さて、くだんの10年選手はというと・・・
6月くらいまで、どう処分するか迷いつつ部屋の片隅に放置していました。今月に入ってようやく重い腰を上げ、処分方法を考え始めました。
1.普通に処分する・・・家電リサイクル法により、3,000円くらいかかる。
2.無料で引き取ってもらえる業者のところに持っていく・・・面倒だが負担金はゼロ。
3.ヤフオクで売る・・・手間は掛かるがむしろお金が手に入る。

小生は3を選びました。わずかな金額しか手に入りませんでしたが、まだまだ使えるモニタでしたので、今後も使ってくれそうな人に引き渡せて良かったです。ああ良かった。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -