照明の付いてないサイコンを夜間でも見る方法。

安価なサイクルコンピューター(以下略してサイコン)は、高機能サイコンに比べいろいろと機能を省かれているものです。照明もそのひとつで、照明がないと夜間にサイコンを見ることができません。ただでさえ危険な夜間にサイコンを見ることの是非はともかく、見たいときに見られるようにしておきたいものです。その方法を考えてみました。

やり方は簡単。サイコンにライトが当たるようにすれば良いのです。その一方法として、Amazonで売ってるブラケットを取り付け、上にライト、下にサイコンが来るようにセッティングすればOK。夜間はすべからくライトを使用しますから、その明かりでサイコンを照らすことができます。

こんな感じに見えるようになります。

ちなみに小生が若草号で使っているサイコンには照明機能が付いているのですが、照明を点灯する操作が面倒なのと、照明を点灯することで電池の消耗が激しくなりそうなので、この方法で照らすようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -