行く川の水は絶えずして・・・

この3週間ほど、札幌を離れて地方を行脚しています。道東、道南、そして津軽・・・いろんな人に会い、同業者たちに会い、そしてホテルにはネット環境がなかったりして。その合間に、小松左京の『さよならジュピター』上下巻を読破したり、今さらのように韓国ドラマに興味を持ったり。田舎の夜にオリオン座を見つけたり。

そうそう、スタッドレスタイヤを新調しました。テトラピックで有名なダンロップのDSZ。アルミホイールも買いました。つまり、バックスとかでホイールとセットで安く売ってるやつじゃなくて、タイヤとホイールを別々に買ったというわけ。大した理由はないね。ただ、セットだと他の車と差がつかないからってことだけ。セットだと52000くらいで買えるんだけど別々に買ったら70000くらいした。それでも、ホイールは半額で一本9000くらいだし、古タイヤ処理手数料、タイヤ交換工賃、バランス調整料も込み。バックスだとそれら合わせて5000くらいするから、差額は1万ちょっとか・・・うん。
改めて書くまでもないけど、スタッドレスタイヤは走行距離や磨耗具合には関係なく、製造してから2年くらいで寿命がくるといわれている。タイヤの磨耗よりも、特殊ゴムの硬化が原因とのこと。

車の維持費ってかかるなぁ・・・と今さらのように実感。税金やガソリン代、保険に保管場所の家賃以外にも、消耗品もたくさんあるし、メンテナンスしないと長持ちしないからね。せっかくだから、いろいろ分かった上でメンテなりなんなりしたいものである。

オートマチックトランスミッション – Wikipedia
オートマ車は信号待ちなんかでNにいれちゃだめらしい。知らなかった・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -