nanacoを使ってみましたよ

ナナコでイコイコ【電子マネーnanaco】セブン-イレブン

昨日まで、初回チャージで200ポイントプレゼントキャンペーンだったので。でもでも。カードを作るのには300円の手数料がかかるので、小生はおサイフケータイを使用することに。とはいえ、おサイフケータイだと入会手数料は無料になるものの、nanacoアプリをダウンロードするのにパケット代がかかるのでトータルで考えてお得かどうかは分かりませぬ。携帯で残高やポイント数をチャックで切るチェックできるのは大きな魅力ですが。

そして昨日。仕事が終わり重い足を引きずりながら、それでも200ポイントのために帰宅途中にあるセブンへ。「本当にうまくいくのか!?」という不安を胸に、レジにて携帯W52Hをおもむろに取り出し「ちゃっ、チャージしてください」と1000円を差し出す。レジのおねいさんがカタカタとレジを打ち、小生が携帯をリーダーに押し付ける。その時!・・・さて、本日の、「その時」です。ぴゅりーんという貧相なサウンドとともにおサイフケータイにチャージ完了。そうなのです!公式サイトに書いてあるとおり、本当にぴゅりーんなのです!ついでに、カップ麺(職場に常備しておくためのもの)を二つ買い、おサイフケータイで決済してみた。またもや、ぴゅりーんサウンドとともに一瞬で決済完了。ポイントプレゼントの200ポイントは、1週間後に反映されるとのこと。

まあ、便利といえば便利かな。チャージがレジで手動ではなく専用機でできるとかすればもっと便利だろうけど。Edyみたくクレカからチャージできたりするともっともっと便利だろうけど、お手軽命!みたいなところがあるからそこまで高性能になる必要はないのかもしれないね。ともかく、昨日は舞い上がってたのでできなかったけど、こんどは携帯をビュースタイルにして使ってみようかな。

ちなみに、ナナコはキリンの女の子だそうです。そんでもって、いったんnanacoにチャージしたお金は払い戻しできないのでご注意をば。そして。

nanacoポイントは「1ポイント=電子マネー1円分」として、交換できます。
ただし交換手数料として、交換額に対し1%の手数料(小数点以下切り上げ)が別途必要になります。

ということは?1ポイントを交換すると手数料として1円かかっちゃうってことかな。むー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -