おサイフケータイ使ってます

小生の携帯はauのW52Hですが、各キャリアのおサイフケータイっていろんな名前があって何がなんだかさっぱり。とりあえず小生が調べた範囲で用語なんかを列挙してみます。

  • おサイフケータイ – FeliCaチップを内蔵した携帯電話のこと、またそのサービス。システムの開発を行ったNTTドコモの登録商標。
  • FeliCa – 要するにおサイフケータイの機能を担っているICチップのこと。

  • Edy – プリペイド型電子マネー。1回のチャージは25000円まで。1つのEdyカードやおサイフケータイにストックできるのは50000円までだが、一度の決済でおサイフケータイおよびEdyカードを合わせて5枚まで使用できるので、最大25万円までEdy決済が可能となる。決済時の音は、公式には「シャリ~ン♪」だが、小生には「しゃら~ん」と聞こえた。参考:コトノハ – Edy利用時の音は「シャリ~ン♪」ではないと思う
  • QUICpay – リンク式ポストペイ方式を採用し、決済金額は関連付けたクレジットカードから引き落とされる。1回の買い物の上限額は20000円。サインレス。
  • iD – ドコモのみ。リンク式ポストペイ方式。10000円以下はサインレス。10000円以上は暗証番号入力。利用限度額はカードと共通。
  • eLIO – eLIO加盟店、とどのつまりeLIOの使えるサイトで使える。ネットショッピングにおいてクレジット決済が簡単にできるが、PCにFeliCaポートかパソリが必要。カード番号を入力しないためセキュリティが高いとのこと。
  • PaSoRi(パソリ) – ソニーが製造・販売しているパソコン用FeliCaリーダ・ライタの商品名である。本機器を用いると、パソコン上にて FeliCa 内蔵カードやおサイフケータイのデータを読み出したり、書き込むことができる。パソコンにはUSB で接続する。ソニー製のパソコンにはFeliCaリーダ・ライタを内蔵したものが多いが、それを外出しにした機器といえる。(Wikipediaより抜粋というかそのままコピーペーストしました)

小生の携帯にはedyとQUICpayとnanacoを入れて使ってます。あ、nanacoの決済時の音は公式には「ピュリーン」だし小生も以前そう書いたが、最近はどうも「ぴょよよ~ん」と聞こえる。ともかく、サンクス、ファミマはEdy対応、ローソン、セイコーマートはQUICpay対応、もちろんEdyもQUICpayも他の膨大な量の加盟店で使える。iDはファミマ、ローソンで使えるし、もちろん大手の家電量販店なんかでも。また今年8月23日よりローソンではEdyが全国で順次対応になるとのこと。しかるにnanacoは?セブンイレブンでしか使えないし、チャージもレジのみで専用端末などはまだ導入されていない。つまり、nanacoでキャッシュレス決済するためにレジに並んで現金を取り出しチャージしてもらわなければならないということ。今年10月1日からは全国のセブン銀行新型ATMにおいて、nanacoカードならびにnanacoモバイルの現金チャージと残高確認サービスを開始する予定らしいが。もちろん、特定商品をnanacoで決済するとボーナスポイントがもらえるといったキャンペーンもあるが、勝ち残っていけるか!?キリンのナナコよ!!

現金でチャージってのは、財布からお金を取り出さないといけないから結局面倒なんだよね。パソリも持ってないし。しかるに小生、Edyはクレカから携帯へチャージしてるから、チャージでクレカのポイントゲット、並びにEdy決済でマイルゲットしてる。これは現金のみで支払うよりお得だし、キャッシュレスって感じがするね。でもでも、レシートをしまうときは財布にしまうことが多いから、結局財布をポッケから取り出してるんだよね。クレカ使うときなんかもね。うーん、なんかスマートじゃないな・・・

リンク式ポストペイ方式の限度額は、リンクさせたカードと共通なのでご注意をば。例えばカードの利用限度額が30万円だった場合、カードで25万、iDで10万という使い方はできませぬ。これはEdyチャージをクレカから行った場合も同じ。クレカからのEdyチャージはもちろんクレカ使用と同様の締め日や引き落とし日となるので、計画的なご利用を。

お手軽さとセキュリティって当然だけど相反するんですよね。小額決済ならサインレスとかね、そういうこと。小額のラインをどこに設定するかといったさじ加減は難しいですな。サインや暗証番号ではなく、生体認証といった堅牢な認証システムがもっと普及すれば、お手軽さはもっと増していくんだろうなあ。

関連記事

2件のコメント

  1. アメックス

    アメックスカードには男心をくすぐるものがあります。アメックス・グリーンカード、アメックス・ゴールドカード、アメックス・プラチナカード、アメックス・センチュリオンカードがありますが、アメックスカードは「はったりかます」たびにプライドがくすぐられますね。

  2. 電子マネー

    今流行の電子マネー私ももっていたりするのですが、いまいち使い切れず・・・どんなものがあるのか興味があり調べてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -