カホン製作中2

参考サイトを載せるのを忘れました。

gaahaa’s junk workshop
ちょっと文体が小生の感性の変なところをつつくのであれですが、素人の小生にとっては一番目線に近いのでとても参考になりました。
Cajonは寝て待て!
参考になる作例がいくつもあります。そのうちチャレンジしてみたいです。
++ DAI KAWAGUCHI cajon カホン製作、販売++
参考になります!駄文もおもしろいというか人となりがうかがえて興味深いです。
なみぃのお手軽スナッピーカホンの制作
かなり分かりやすいです。超初心者向けの説明もありがたい!
カホン製作記 インディーズ・ミュージシャン北方健一のアコースティック・ロック
ここも大変分かりやすいです。

他にもたくさんのサイトがあります。情報ありがとうございます。


さて、今日の作業は・・・

cajon11.jpg

裏面に直径10cmのサウンドホールを開けます。
大きさに根拠はありません。どこかのサイトにそう書いてあったよう泣きがしますし、位置も適当。中央のちょっと上かな~てな感じ。
10cmを本当はコンパスで描くべきなんでしょうが、手元になかったため使いかけのガムテープのふちで円を書きました。なぜか10cmぐらいだったので。

cajon12.jpg

ドリルで、穴を開けます。木ねじのねじ込み、穴あけと、ドリルが大変重宝します(写真左下に見切れているのがRYOBIのドリルドライバー)。買ってよかった。

cajon13.jpg

裏はこんな感じでかなりとほほな状態。本当はこちらの面を表にしたかったのですがあきらめます。

cajon14.jpg

開通。バリというには大きすぎる凹凸が無数にできてしまいました・・・

cajon15.jpg

裏はさらにとほほな状態に!

これを、まず鬼目やすりで、続いてもう少し細かいやすり、さらに紙やすりでせっせとならしていきます。細かい粉が舞い散り、全身真っ白になりました。

cajon16.jpg

ほい!このとおり!

cajon17.jpg

アップで。ど素人の作業にしてはかなりいけてます。
なんつーか、こうした成果を少しづつでも目の当たりにしていくと、やってよかった!またがんばろう!と思うのですよね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


- Rental Orbit Space -